サウンドメディア・コンポジションコース
サウンドメディア・コンポジションコース Top
講義内容
プロジェクト
スタジオ
教員紹介
プロジェクト
 

サウンドメディア・コンポジションコース主催 公開講座

トーンマイスターワークショップ 2022

  2022年10月15日(土)、16日(日)、公開講座「トーンマイスターワークショップ 2022」を東キャンパス 3号館ホールで開催いたします。

サウンドメディア・コンポジションコースは、「音楽制作」「録音」「音響」 の 3つの分野を教育の柱とし、これからの時代に必要とされるクリエーターやエンジニアの育成をしています。録音教育の分野では、ドイツの音楽大学で長年行なわれているトーンマイスター育成の教育プログラムに着目し、2007年よりこれまで6回にわたり、ドイツからトーンマイスターを招き、本来ベールにつつまれていることがほとんどであるクラシック音楽の録音を学ぶワークショップを行ってきました。

7回目となる今回は、ベルリンより、フローリアン・B・シュミット氏を特別客員教授として招き、ピアノのセッションレコーディングをテーマに2日間に渡りワークショップを行います。

氏の録音の哲学やセッション録音の方法を、これまでの例から具体的に紹介いただきながら、実際にセッション形式でピアノのレコーディングを行い、録音の進め方から編集に至るまでを実践し、どのように「音楽的にふさわしい録音を行って行くか?」を学んでいく内容となります。

本ワークショップは本学学生が受講する
ワークショップですが、録音や音響関係の業務に従事している方、録音作業や録音に興味のある方にもご参加いただくことができるように公開講座といたしました(要事前申込)。以下の手順で、10月1日までにお申し込みください。定員になり次第受付を終了させて頂きます。

   
  サウンドメディア・コンポジションコース主催 公開講座 トーンマイスターワークショップ 2022
  日 時 2022年10月15日(土) 16日(日)10:00-18:00
  場 所 名古屋芸術大学 東キャンパス 3号館ホール 愛知県北名古屋市熊之庄古井281番地 TEL 0568-24-0315
  内 容 ピアノのレコーディングプロダクション 
  演奏者  名古屋芸術大学 大学院 音楽研究科 器楽専攻(ピアノ) 2年 東 祐輔 
  演奏曲  ラフマニノフ: 練習曲「音の絵」op.33より第3番ハ短調、第6番変ホ短調 ババジャニアン: エレジー、詩曲 (予定)
  概 要  セッションレコーディングの方法とその哲学、録音事例、マイキングと機材について、ディレクションについて、エディティング、マスタリングについて 
  対 象 録音や音響関係の業務に従事している方、録音作業や録音に興味のある方
  受講料 無料
  募集人数 2022年10月15日(土) 30名 16日(日)10:00-18:00 50名
  申込方法
 
参加をご希望されます方は 10月1日までに以下のフォームよりお申し込みください。定員になり次第締め切りとさせていただきます。
2022年10月15日(土) 10:00-18:00 参加申込 2022年10月16日(日)10:00-18:00 参加申込
  お問合せ 名古屋芸術大学 芸術学部芸術学科 音楽領域 サウンドメディア・コンポジションコース soundmedia@nua.ac.jp
  機材協力 録音・再生ディバイス : RME(株式会社シンタックスジャパン)モニタースピーカー : Genelec(株式会社ジェネレックジャパン)
マイクロフォン : DPA Microphones(ヒビノインターサウンド株式会社)
  ご注意 本ワークショップは本学学生が受講する学生向けのワークショップですが、事前に申し込みをされた一般の方にもご参加いただけます。
コロナウイルスの感染状況に応じて本公開講座をやむを得ず実施できない可能性、また一般の方のご参加をお断りする可能性もあることをご留意ください。また、それに関連し、本公開講座の実施の方法や内容を変更する場合があることをご理解ください。
   
  名古屋芸術大学 特別客員教授
フローリアン・ B・シュミット Guest Prof. Florian B. Schmidt
トーンマイスター
  1968年ドイツ・カールスルーエ生まれ。1996年ベルリン芸術大学にてディプロム・トーンマイスターを取得。フリーランスのトーンマイスターとして20年以上の経験を持ち、特にドイツ公共ラジオ ドイチュラントフンク・クルトゥーアのコンサート中継や、放送局と外部レーベルとのコ・プロダクションによる原盤制作のプロデューサーとして活躍している。また、2014年に、アキ・マトゥッシュ氏と録音制作会社 Pegasus Musikproduktionを共同設立し、Sony、Accentus、Harmonia Mundi Franceなどのレーベルの録音を担当している。これまでに、ベルリン放送交響楽団、ベルリンドイツ交響楽団、ベルリンRIAS室内合唱団、べルリン放送コーラス、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団、トーンキュンストラー管弦楽団、ドレスデン室内合唱団などと、さまざまなジャンルや時代を網羅する録音作品を制作しており、国内外において数々の賞を受賞している。また、2017年度 ベルリン芸術大学(UdK)トーンマイスターコースの講師として、UdKオーケストラのインターネットライブ中継のプロジェクトを指導している。(氏が担当したレコーディングレポート1 2)

   
  演奏者
東 祐輔 名古屋芸術大学 大学院 音楽研究科 器楽専攻(ピアノ)2年

  東京都出身。第4回パデレフスキ国際ピアノコンクール(ファーミントンCT、アメリカ)第1位、第32回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第2位及び聴衆審査員賞、第3回ベートーヴェン国際ピアノコンクールアジア第4位及びIMA賞、第5回下田国際音楽コンクール第2位など多数のコンクールで受賞し、下田、長野、横浜、東京でのリサイタルや、国内外の音楽祭への出演、在京オーケストラへの客演など、精力的に活動する。 これまでに、故P. バドゥラ=スコダ、J. シェプス、S. アーノルド、F. ラドシュ、J. ルヴィエの各氏のレッスンを受講。リスト音楽大学マスタークラス(ヴァイマル、ドイツ)では、フレンツ・ラドシュ氏の推薦で選抜演奏会に出演。 青山学院高等部を経て、上野学園大学演奏家コースを最優秀の成績で卒業。現在は名古屋芸術大学大学院修士課程に在籍し、川田健太郎、横山幸雄、上原彩子の各氏に師事。(公財)山田貞夫音楽財団奨学生、MPA音楽院アシスタント。

   

 

トーンマイスターワークショップ 2019の様子
 
  Tonmeister トーンマイスターとは
トーンマイスターは、1949年よりドイツの音楽大学ではじまった、録音・音響技術と音楽的知識とセンスをもった、「音に関するマスター = Tonmeister トーン マイスター」を養成するトーンマイスターコースを修めた、音楽プロデューサー・ディレクター、バランスエンジニアの総称である。その教育は、音楽収録や中継において、「より芸術的な音楽の伝達」を行うために、録音・音響技術のみではなく、音楽の演奏や音楽理論を始め、管弦楽法、総譜演奏、演奏解釈批評など、演奏家と同等以上のスキルを身につける内容で、音楽収録・中継現場でのリーダーでありながら音楽家のパートナーとなるスペシャリストを養成することを目的としている。現在ドイツでは、ベルリン芸術大学とデトモルト音楽大学にトーンマイスターコースがあり、その他、オーストリア、スイス、イギリス、フランス、オランダ、デンマーク、ポーランドなどヨーロッパの音楽大学でほぼ同様の教育がおこなわれており、ヨーロッパの音楽収録や中継の現場では、これらの教育を修めたトーンマイスターが活躍している。

  過去のトーンマイスターワークショップレポート  
公開講座トーンマイスターワークショップ 2016
公開講座トーンマイスターワークショップ 2019  
プロジェクトアーカイブ
  これまでに本コースが行なったプロジェクトのアーカイブ  
  2022年7月21日 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団 第9回定期演奏会 ALL Mozart Program ライブストリーミング
  2022年1月27日 名古屋芸術大学学生オーケストラ with 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団特別演奏会ライブストリーミング
  2022年1月7日 名古屋芸術大学ウィンドシンフォニー第1回定期演奏会「師弟の系譜」ライブストリーミング
  2021年12月13日 本コース学生とデザイン領域メディアデザインコースで映像制作を学ぶ学生との作品共同制作「1Min Project 2020」
  2021年12月2日 名名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ第40回定期演奏会ライブストリーミング
  2021年11月11日 名古屋芸術大学 第44回 定期演奏会ライブストリーミング
  2021年8月9日 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団 第8回定期演奏会 オール モーツァルト プログラム ライブストリーミング
  2021年6月3日 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団 第7回定期演奏会 オール ハイドン プログラム ライブストリーミング
  2021年2月13日 KALEIDOSCOPE2021
  2021年1月29日 名古屋芸術大学学生オーケストラ with 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団 特別演奏会 ライブストリーミング
  2020年12月17日 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽  第6回定期演奏会 ライブストリーミング
  2020年11月7日 本学の教員・卒業生で構成された作曲家グループによる作品演奏会『Inexplicable owl vol.7』ライブストリーミング
  2020年10月24日 名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ セッションレコーディング
  2020年10月22日 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団 第5回定期演奏会 ライブストリーミング
  2020年10月14日 名古屋芸術大学 × Cool-Xコラボ企画「My Friend feat. SEAMO」のレコーディング
  2020年10月12日 本コース学生とデザイン領域メディアデザインコースで映像制作を学ぶ学生との作品共同制作「1Min Project 2020」
  2020年09月15日 名古屋芸術大学 × 名古屋高速道路公社 コラボ企画 名古屋高速道路公社イメージソング制作
エンタメ アートマネジメント 名古屋芸術大学 エンターテインメントディレクション&アートマネジメントコ
 Copyright 202s Nagoya University of Arts. All Rights Reserved.    
ース