サウンドメディア・コンポジションコース Top
講義内容
ニュース・イベント
スタジオ
教員紹介




 

名古屋芸術大学 芸術学部 芸術学科 音楽領域 サウンドメディア・コンポジションコース

公開講座「3D オーディオ ワークショップ」
- 開催のお知らせ-

ベルリン芸術大学 トーンマイスターコース教授 トースタン・ヴァイゲルト氏を招いて

下記のとおり公開講座を開催することとなりました。
みなさまお誘いあわせの上、ご来場賜りますようご案内申し上げます。

 

  日 時 2018年8月10日(金曜日)13:00〜18:00
特別講師
Guest Lecturer :
ベルリン芸術大学 トーンマイスターコース教授 トースタン・ヴァイゲルト氏 
Berlin University of the Arts, Tonmeister course, Prof. Thorsten Weigelt 
 
トースタン・ヴァイゲルト教授
Prof. Thorsten Weigelt 
2001 年ベルリン芸術大学トーンマイスターコース卒業。在学中に 1998 年にベルリンのフンクハウスナレパシュトラッセに録音制作会社 Studio P4 を設立し、クラシック音楽、映画音楽やラジオドラマラマのトーンマイスターとして活動を始める。2000 年〜2003 年ドイチェグラモフォン エミルベルリナースタジオで、リマスタリングと編集を担当。2001 年からはハンブルク NDR 北ドイツ放送でトーンマイスターと トーンエンジニアとして勤務。2011 年からバイエルン放送のトーンマイスターを担当。2009 年よりベルリン芸術大学トーンマイスターコースでの教育に携わっており、2011 年は客員教授、2013 年よりクラシック 音楽録音の教授として現在に至る。また、ベネズエラ、カラカスでの「エル・システマ シモン・ ボリバル音楽基金」において、トーンマイスターのセミナーを定期的に行っている。近年は 3D オーディオの 録音制作を研究テーマとしており、その取り組みを VDT トーンマイススター協会などで発表している。  

内 容


本コースでは、8月7から9日まで東京芸術大学と東京電機大学で開催される、2018 AES International Conference on Spatial Reproduction ― Aesthetics and Scienceのために来日する、ベルリン芸術大学トーンマイスターコース教授のトースタン・ヴァイゲルト氏を招き、 3Dオーディオの公開講座を行うこととなりました。 今後、ゲームオーディオや、映画のサウンドの世界で、3Dオーディオでの音響再生がますます求められていく中、本コースで作曲や録音、音響を勉強する学生が、今後自身の作品制作の中に3D オーディオでの表現方法を取り入れていくためこのワークショップを企画しました。

ヴァイゲルト氏は、2012年よりベルリン芸術大学トーンマイスターコースの自身のクラス「Multichannel Sound in Music Production 」で学生とともに、ベルリンのコンサートホールや教会などにて、多くのAuro 9.1やAuro 11.1フォーマットでの3D オーディオレコーディングを行ってきました。今回は、氏より、3Dオーディオの録音哲学やこれまでに実践した制作手法について、音源を再生いただきながらご紹介いただきます。特に、2017年にベルリン大聖堂で行われたフォーレ レクイエムのAuro 11.1によるライブレコーディング音源は、Top ch (Voice of God) を含めた11.1chでの試聴を予定しています。

あわせて、2018年1月にヴァイゲルト氏が本コース教員 長江和哉と共に行った共同研究「オーケストラ楽器のマイクアレンジの比較収録 」についても詳細を報告させていただきます。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。

通訳 永田 悠 本学 サウンドメディアコース、マギル大学 大学院 Sound Recordingコース 卒業生

場 所
名古屋芸術大学 東キャンパス 2号館 3階 大アンサンブル室
〒481-8503 北名古屋市熊之庄古井281  TEL 0568-24-0315 アクセス方法

本公開講座は、一般の方もご参加頂けますが、本学学生を対象とした講義となりますことをご理解頂けますと幸いです。
入場無料ですが、事前申し込みが必要となります。また、スピーカーのカバーエリアを配慮し定員を設定させていただいております。
駐車可能台数に限りがございますので、公共交通機関のご利用をお薦めいたします。

主 催

共 催 

機材協力

申込方法


 

名古屋芸術大学 芸術学部 芸術学科 音楽領域 サウンドメディア・コンポジションコース

AES日本支部 | Audio Engineering Society Japan Section 8月名古屋特別例会

株式会社 ジェネレックジャパン

一般の方のご参加について7月1日より参加申し込みを受付けます。先着定員25名
参加ご希望の方は、ご氏名、ご住所、ご所属先、メールアドレスを記載いただき、<soundmedia@nua.ac.jp>までメールを送信ください。追ってご返信させていただきます。尚、定員は25名とさせていただいておりますが、定員に達しましても、スピーカーのカバーエリアの外でございましたら、受講いただくことができます。

AES日本支部会員の方は、AES例会の申し込みフォームより申し込みください。
先着定員25名
詳細はAES日本支部Webで発表予定

お問合せ サウンドメディア・コンポジションコース soundmedia@nua.ac.jp
 
1 1 1 1
1 1 1 1


   こちらのfacebookページで、コースのニュースやイベントの最新情報を更新しております。ご覧ください。

エンタメ アートマネジメント 名古屋芸術大学 エンターテインメントディレクション&アートマネジメントコ
 Copyright 2017 Nagoya University of Arts. All Rights Reserved.    
ース